翻訳センター、岡県運送、パートナーエージェント 決算

翻訳センター

<増配。順調な成長>

 長期的にみると、アジア言語への翻訳業務が増えそうだし、業務を工場のように効率化させているような印象。中小翻訳会社はたちうちできないのでは?もう少しシェアが伸びそう。

 

岡県運送

<増配>

 運賃値上げしたら、業績上振れするのでは?懸念は燃料費だけど、ロシアを痛めつけるための国政政治上の燃料安だと思っているので、来年も原油価格は変わらないのでは?(勘!)

 

パートナーエージェント

<来期増益>

 コネクトシップ稼働前提だと思いますが、来期は大幅増益。枚数が少なすぎた。

 

 

3銘柄とも無難な決算。

関連記事


[ 2017/05/13 06:11 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g0maostock.net/tb.php/922-0d481fae