四季報

50億未満 
メディカルネット 2,774百万円 グロース、モメンタム、エムスリー傘下

・四季報:売上の伸びが良い。
シスロケ 2,817百万円 地味株、財務良好、事業再編中
・四季報:。新規のBtoC事ってのが初見。

ソーシャルワイヤ 4,223百万円 グロース、モメンタム、
富士山 4,372百万円 グロース、雑誌定期購読独占企業、すぽさん

・四季報:物販と定期購読の相乗効果を深掘り。


100億未満
パートナーエージェント 5,481百万円 グロース、紅の鹿さん、システム稼働直前
 ・四季報:新システム復旧前提で業容拡大、営業益回復。。


100億以上
GNI 61,117百万円 モメンタム、バイオ

 ・四季報:2月に中国で保険収載、
ジャストシステム 80,345百万円 モメンタム、スマイルゼミ、キーエンス傘下
・四季報:18年3月期は通信教育が順調増。

 

四季報についてはどれも悪い点は無かった。

富士山は売上の伸びが凄く、現時点で気絶放置して数年待てば、リターンはあるのかなという印象です。

ソーシャルワイヤーはM安堵Aで業績を伸ばしていくので、PERはあまり関係ないのかなと。配当1%もあって、増配をしていく傾向もみてとられるし。維持率も余裕あるので、しばらくこれで放置しようかと。

ジャストシステムのスマイルゼミですが、某先生の目のつけどころはシャープだと。

 

 

キーエンスとか、エムスリーとか超優良企業は経営のノウハウがなにかしら存在して、それらの傘下企業にも「良い影響をあたえそう

関連記事


[ 2017/03/18 06:36 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g0maostock.net/tb.php/903-0bc524ec