スポンサーリンク
2016/03/29

シーアールイーIRセミナー(2016.3.25放送) ラジオnikkei

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
http://www.radionikkei.jp/podcasting/irfesspring/2016/03/player-ir2016325.html

「シーアールイー IRセミナー」
3月12日に東京ドームシティプリズムホールで開催した「春のIR祭り2016」に登壇したシーアールイーのIRセミナーをダイジェスト版でお送りします。
登壇者は、株式会社シーアールイー 常務取締役 亀山忠秀さん。

------

シーアールイー (3458)のIRセミナーです。要点まとめると・・・こんな感じ。時流に乗った銘柄ですねえ。

・2010年の日本の小売りのEC(電子商取引)倍率2.8%で、2014年には、4.4%。アメリカは6.4%のため、日本のECの市場規模は1.5倍程度に拡大する見込み。

・EC化で物流ニーズは高いが、物流不動産は高度経済成長やバブル期に建てられたものが多く、建て替え需要が高い。税制法上の耐用年数が31~38年だが、倉庫の30%以上が耐用年数を過ぎている。

・物流は3PL(サードパーティーロジティクス、物流のアウトソーシング)が伸びている。今後は、自社で倉庫をもつよりも、倉庫を賃貸する傾向が高まっている。

・2020年の東京五輪の道路網、高速道路整備により、東京圏エリアの物流拠点が新しく広がってきている。

・将来的にはJリートのような”上場の物流不動産リート”をつくる。現在、準備中。

コメント

非公開コメント