2015/08/24

株価急落、終値1万8540円=世界的連鎖で一時900円超安―東京市場

スポンサーリンク




にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
 週明け24日の東京株式市場は、中国経済への懸念に端を発した前週からの世界的な株安の連鎖が止まらず、全面安の展開となった。日経平均株価は急落し、下げ幅は一時、前週末比937円03銭まで拡大した。終値も895円15銭安の1万8540円68銭と今年最大の下げ幅を記録、2月23日以来半年ぶりの安値となった。(時事通信)

日経平均 18,540.68↓ (15/08/24 15:28) -895.15 (-4.61%)

JASDAQ指数  105.38↓ (15/08/24 15:00)  -8.15 (-7.18%)


常磐開発-4.98%
テノックス -11.43%
ネクステージ-10.87%
日本コンセプト-11.25%
極楽湯-14.99% ストップ安
東武住販-10.26%
北興化学工業-8.82%

前日比-17%


前場でaimingとユニバーサルを購入するも、後場の下げにびびる。
aiming -16.95%
ユニバーサル-11.37%

日経先物がまだまだ下がっているし、明日も酷い相場になりそう。

リーマンショックは経験していないが、東北震災は経験した。東北の震災は3日間下げまくったが、4日目に回復。

東北震災のときは種が少なかったので何も感じなかったが、今日の下げは、投資家人生で一番のショックかもしれない。


コメント

非公開コメント