記事一覧

香港株 振り返り・・・

 昨年持っていた香港株は急上昇直前で売ってしまった。。利益はでたことが救いだったが。

 なぜ売ったかというと、香港・本土の市場相互取引の滬(上海)港(香港)通開始で、売買代金がまったく増えなかったこと。僕はこれをきっかけに、本土と香港の株式市場が活発になると思っていた。しかし、香港で民主化デモが起こり、取引額はぜんぜん増えずに、香港は内政が不安定な状態だった。

 僕の去年のツイッターでは、香港デモやっている香港人にヤメロとツイートしまくっています。マジで、香港デモをやっている奴らが腹立たしくてしょうがなかったです(余裕が無い証拠ですねw)

 香港・中国株があがりはじめたのはAIIBですね、材料としては間違いない。そこで確実に潮目が変わった。2015年3月がAIIBを参加期限だったこと、そして、欧米各国がぞくぞくとAIIBに参加表明した。これを知らなかったし、しっていたとしても、ここまでの材料になると思わなかった。そして、香港デモのニュースはまったく報道されなくなった。。www


 ということで、ピーターリンチの投資手法がいちばんだとつくづく感じたわけです

コメント

1. こんにちは(^^)

記事検索から辿り着きました!そのまま戻るのもなんか違うかなと思ったのでコメントしていきます^^更新を応援しています(*´艸`*)では、またお邪魔します♪

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログランキング参加中


プロフィール

ごまお

Author:ごまお
旧ブログ
https://ameblo.jp/g0mao

パフォーマンス(年初比)
2010年 +21.87%
2011年 +5.51%
2012年 +87.23%
2013年 +109.57%
2014年 ー2.06%
2015年 +19.56%
2016年 +29.94%
2017年 +36.77%

検索フォーム

投資リンク

スポンサーリンク

シンプルアーカイブ

スポンサーリンク