週末雑感とどうでもいいこと。

 あんまり相場にのりきれてないっす。。ヴアー・・ ・・

 相場観としては、参院選までは株価暴落はありえないと思います。

 また、最近のニュースで『参院環境委員会の川口順子委員長(自民)が国会の承認が無いまま海外出張を延期したとして、野党7党が提出した川口氏の解任決議案が参院本会議で可決された』というものがありました。野党はバカです。ガチでバカです。国益よりも党益を優先しているバカですこいつらは日本の足をひっぱっていると、多くの国民が認識したでしょう。。失言とか汚職とかの事件が無い限り、自民党は選挙で大勝します。しばらくはそのムードをひきずって株高がつづくでしょう。

・・・しかし、みんなの党まで同調したのががっかりしました。維新の党は石原がいるし、まともな政党が自民党しかない。。結局、福祉とかなんだかんだいってもまともな経済政策をとれなきゃ財政が破綻しますからね。


ーーー
 こういう足のひっぱりあいが、民主政治の限界だと思います。日本で民主政治って無理だと思うんですよね。衆愚政治というんですかね。

 江戸時代に逆戻りしちゃいますが、日本って高貴な血筋を崇拝する風潮があるので、一部のエリートがローマの元老院みたいな感じで独裁政治でもしたほうが案外うまくいくような気がします。天皇は完全なお飾りとして、徳川幕府や大名家と公家を貴族格、その他を一般平民として、完全に貴族だけで独裁政治するという・・。選挙で選ばれた平民の言う事は聞きたくないけど、徳川さんの言う事だったらハハーって素直に言う事聞くというか。外国と違って、江戸時代はエリート層の汚職も少ないし、藩財政を立て直そうとしていた開明的君主や側近がたくさんいましたしね。

 東大を出た官僚は優秀かもしれないけど、選抜方式が単なる暗記試験なんですよね。無意味な教育で人格がゆがんでしまうと思うんですよね。暗記試験なんてほどほどでよくて、いかにエリートたるかノブレス オブ リージュの考え方を幼少の頃から叩き込むかというのが重要かと思います。日本においては科挙(的な試験)で選抜されたエリート意識よりも、高貴な家に生まれたという使命感というもののほうが、意味があるというか。。

 科挙で選抜されたエリートは前半生で猛勉強して苦労しているから、後半生でいかに楽をしようかという意識になるはずですよ。損得勘定で動く。今の官僚みたいな。。
 結局のところ、自分一代の名誉よりも、先祖代々から続く一家の名誉に対してのほうが、人間は重さを感じると思うんですよね。

 これがキリスト教徒やイスラム教徒にはあてはまりません。彼らは神の下に人は平等だと考えているから。血筋よりも神という絶対的な存在のほうが重いから。

 例えば、イスラム世界(特にスンニ派)の歴史は日本とは全くちがって、権威なんて屁とも思わない、超実力主義社会です。イスラム世界が混乱しているのも、異常な実力主義社会で民衆が権威に従わないからなんだという面もあると思います。

 イスラム世界のなかで、ペルシアは日本とよくにています。シーア派が崇拝しているのは、ウマイヤ朝に惨殺されたムハンマドの婿養子のアリーとその子供達なんですよね。イスラム革命を起こしたホメイニ師は黒いターバンをかぶっていましたが、シーア派の黒いターバンはムハンマドの末裔である証なわけです。ホメイニ師はムハンマドの末裔であるからこそ革命できたわけです。

 これがスンニ派だと、預言者ムハンマドの末裔だろうがぶっ殺されますw かつて存在したイラク王国の国王は預言者ムハンマドの末裔でしたが、殺されちゃいました
関連記事


[ 2013/05/11 08:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

1. 無題

北朝鮮も日本と同じ国民性だということでしょうか
[ 2013/05/11 12:22 ] [ 編集 ]

2. 無題

日本と韓国と北朝鮮はよく似ていると思いますよ。日本人が韓国や北朝鮮を嫌うのは近親憎悪的な面もあると思います。
[ 2013/05/11 13:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g0maostock.net/tb.php/470-18e2d37c