ポートフォリオ

メディカルネット:エムスリー傘下 歯医者業界のエムスリー
翻訳センター;エムスリー傘下 

パートナーエージェント ロース、紅の鹿さん、システム稼働直前

 

 

 

 

いろいろと考えた結果、小型株のエムスリー子会社のメディカルネットと翻訳センターとパートナーエージェントに資金集中することにしました。

 

ジャストシステムは大型すぎると考え、売却。

富士山マガジンは雑誌定期購読が日本で流行るか?イギリスは日本並。アメリカは定期購読者多い。このあたりが引っかかっており、いったん売却しました。

 

 

 

 

翻訳センターが面白いと思う理由は、市場が未成熟だから。翻訳業者の淘汰が進んでいない。業界トップながら日本でのシェアは3%。中小翻訳業者を駆逐できれば面白い。もしくは、中小翻訳業者が使いたいシステムを開発するとか。エムスリーだから過剰な期待をしているかも。翻訳センターは専門分野なので、いわゆる一般的な翻訳とは競合しない。

 

 

 

 

メディカルネットはエムスリーが歯医者業界への展開を狙っていると感じられる。


 

エムスリーやキーエンス(ジャストシステム親)は、経営者が非常に優秀であるので、これら子会社を上手く育てる気がする。

翻訳センターはエムスリーの業務に必要不可欠だと思うし、メディカルネットは横展開なので、


 

関連記事


[ 2017/04/02 20:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g0maostock.net/tb.php/1753-9f20f121