神を畏れるべし

 神は絶対的な存在である。神は唯一の存在である。神を畏れ敬うためにムスリムは礼拝を行う。富める者も権力者もモスクで貧乏人と同じように礼拝を行う。神の下では人間が平等であることを再認識するのであり、礼拝を行うことで謙虚になる。

 人間は絶対的な存在ではないのである。
関連記事


[ 2011/04/03 22:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g0maostock.net/tb.php/174-37fa4cf8