ソーシャルワイヤー、業界リサーチ「BIZLAB」と業務提携

ソーシャルワイヤー、業界リサーチ「BIZLAB」と業務提携

 

ソーシャルワイヤー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:矢田 峰之、証券コード:3929)は、シンガポール各業界データベースや市場動向の簡易リサーチサービス「BIZLAB Singapore(ビズラボシンガポール)」を提供するNIHON ASSIST SINGAPORE PTE.LTD(80 Robinson Road、Managing Director:関 泰二)と業務提携と行い、現在CROSSCOOP SINGAPOREの利用企業に無償提供しているBIZLABの機能を、当社が運営するすべての海外拠点(シンガポール、インド、ベトナム、フィリピン、タイ、インドネシア(※1))のレンタルオフィスにおいても提供を開始いたします。
本業務提携により「CROSSCOOP」海外拠点利用企業は、各国・各業界の情報収集を無償で行うことが可能となり、アジア各国市場進出時の戦略立案や実際の販路開拓の局面において、スムーズな事業展開を図ることができます。
(※1)インドネシアはフランチャイズによる運営です。

https://www.atpress.ne.jp/news/122242

関連記事


[ 2017/02/20 22:26 ] ソーシャルワイヤー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g0maostock.net/tb.php/1738-9c8f80ac