敗戦後の日本が奇跡的な経済復興をなしえた理由は?

なぜアメリカに国土を滅茶苦茶にされた日本が奇跡的な経済復興をとげたのか?
 
日本民族が世界最高民族だから?
・・・いやいや、世界最高民族だったら、戦争でアメリカに勝つっちゅうねん!そもそも、世界最高民族やったら、負け戦覚悟で戦争せんわ!孫子の兵法くらい知っとるやろが!
 
 
そや、理由教えたるわ。
1945年当時、アメリカにはソビエト連邦という最強の敵国があったんや。ソ連は自陣の仲間をどんどん増やしていったから、アメリカは危機感を覚えたんや。だから、日本をソ連の陣営に加えずに、自分の仲間にしたかったんや。韓国もおなじや。
 
ソ連陣営の最前線は北朝鮮や。だから、アメリカは、韓国は軍事基地にして、日本を兵站基地にしたんや。韓国は軍政にして、日本は物資を作らせるために、経済発展させたんや。ロクにモノづくりもできへん日本に軍事機密(現在の日本の産業の根幹をなす品質管理手法)を教えたんや。
 
ただそれだけのことや。日本が世界最高民族だから経済発展したんやない。アメリカの意志や。
 
そしてソビエト連邦が崩壊して、東西冷戦が終わると、どうなったか?日本の役目は終わりや。大きくなりすぎた日本の産業をアメリカはつぶそうとする。もう邪魔なだけやからな。日本は通貨安で儲けとったから、プラザ合意で円高誘導したったんやw それで日本は一時期バブル経済になるけど、日本の産業・・・特に半導体産業は壊滅やw
 
 
 
 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

関連記事


[ 2017/01/26 22:33 ] 日本蛮族論 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g0maostock.net/tb.php/1731-1d83a47d