スポンサーリンク
2014/03/13

シャドーバンキング

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
http://blog.livedoor.jp/okane_koneta/archives/51764262.html

 春山さんの記事ですが、シャドーバンキングはたいしたことがないと思っています。

 意図的に負の側面が協調されていると思います。これは、投資家じゃなくて潜在的ネトウヨ意識からくるものかもしれません。ネトウヨ代表格の竹田恒泰さんが偉いと思うのは中国だけは素直に認めていることです。

 数年前のサムスンやヒュンダイにしろ、なんだかんだいってここまで成長するとは想像できなかったでしょう。

 ネトウヨ隆盛の日本をみると、日本の先行きがかなり怪しいなあと思う訳です。ネトウヨ世代が増えて、国政がネトウヨ民意に動かされるかもしれない。ネトウヨが海外で報道されると、外国人投資家は日本への投資をしなくなるかもしれない。アメリカに叩きのめされて自尊心崩壊したときの気持ちをもつ老人がいなくなったせいですね。本当に日本が凄かったらアメリカに原爆を落としているわけで。

 また、原発問題はかたづいてないのに、東北に投資しようとしている。東北に投資するのは賛成ですが、日本という国からみると、チェルノブイリみたいに放棄したほうがよかったかもしれない。仮に、中国で原発事故が起きたら民意は無視して放棄すると思います。中国の指導部に本当に優秀な層が選出される仕組みができているとして、リークアンユーみたいな優秀な指導者が独裁したらそりゃ、民主主義国家よりも発展すると思う訳です。

 東北の道路や住宅などのインフラに投資するよりも、東北の子供に投資したほうがよかったのかもしれない。被災地域の子供たちは海外留学費用を全額援助するとか、アメリカ黒人みたいに優先的に大学いけるとか。幕末会津藩士の子弟が国費留学したように。日本に戻ることを条件に。

 そういえば、会津藩士がつくった斗南藩は失敗してしまった。国費留学した会津藩士の子弟は後に東大総長になった。

コメント

非公開コメント