記事一覧

アイスタイル

 アイスタイルが短期間で元の株価にもどりました。アイスタイルは数年は保有するつもりの長期投資のつもりなのでまだ売っておりません。タイミング的にも空売りが入ったそこそこの安値と思える水準で買えたので、気絶放置していこうとおもいます。

 

 アイスタイルの急騰の理由としては東証が23日、アライドアーキテクツのマザーズ上場(11月29日)を承認したのですが、アイスタイルが大株主ということで人気化したようです。

 アイスタイルは10月29日が1Qの決算発表です。
 今年の7月の会社発表で、第一四半期は赤字になるということを発表済み。本社移転したばかりですし。






2013年6月期資料(2013年7月29日会社発表)
http://v4.eir-parts.net/DocumentTemp/20131026_112310433_ayv1anjh4rrl5j55a1vmjy45_0.pdf
 
・第一四半期では会社移転等の一時的費用発生によりを赤字 (23ページ目)

FISCOの調査レポート(2013年8月30日)
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=ir_material&sid=24114&code=3660

・アイスタイルの店舗事業の利益率伸びが良い。昨年比180%(9ページ目)
・中国では2013年6月より人気コスメランキングを中心とした美容情報番組「淘最可思美(タオズイコスメ)」を平日毎夜15分放送(年間260日)(16ページ目)


 中国で年間260日もテレビ放送やってるんですよw 中国市場の開拓がかなりガチだと感じております。アットコスメが中国でもブランド化して日本並に根付いて欲しいんですよね。





 僕が中国人の女性でオシャレに関心があったら日本のトレンドを真似したいって思いますもん。文化的には日本がすすんでるんだから。欧米とは人種が違うから化粧品は参考にならんでしょ。

 
 ネトウヨは反中とかしてる暇があったら、中国市場に進出するような企業つくって中国人から富を奪えばいいんですよ!(言い方は悪いですが、日本人も中国人もハッピーですよ)
 中国人とあからさまに敵対するのは本当に愚かなんですよね。 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログランキング参加中


プロフィール

ごまお

Author:ごまお
旧ブログ
https://ameblo.jp/g0mao

パフォーマンス(年初比)
2010年 +21.87%
2011年 +5.51%
2012年 +87.23%
2013年 +109.57%
2014年 ー2.06%
2015年 +19.56%
2016年 +29.94%
2017年 +36.77%

検索フォーム

投資リンク

スポンサーリンク

シンプルアーカイブ

スポンサーリンク