橋下大阪府知事は神の奴隷になるべき。

 ついにオランダから抗議がきましたかー。アメリカ人やヨーロッパ人は日本人とオランダ人、どっちを味方すると思いますか?従軍慰安婦問題について国際的に勝つのは不可能です。オランダ人は韓国人に味方するでしょう。オランダ人は強制的に売春させられていました。これは間違いないです。若い女性を売春させることはかわいそうだからとかばうために志願した女性もいたようです。

 捕虜になるくらいなら死ねとか、自爆攻撃とか、玉砕とか、極限状態で戦っていた日本兵が戦地で何をしでかしたとしても不思議ではないと思うし、そうさせた政治家が悪いと思う。

 八重の桜で、薩長によって会津がかなり酷い目にあいましたけど、同じ日本人同士でもそれくらいやるんですから、中国とか朝鮮とか東南アジアとか、何をやっても不思議ではないと思う。日本人は旅の恥はかき捨て的な価値観もあるし。

 オランダの慰安婦は強制連行です 

http://sp.mainichi.jp/m/news.html?cid=20130524k0000m030159000c&inb=sns

【ブリュッセル斎藤義彦】日本維新の会共同代表の橋下徹・大阪市長が、第二次大戦中の旧日本軍による従軍慰安婦制度が「当時は必要だった」と主張したことに対し、オランダ人元慰安婦への「償い事業」の実施責任者だった2人が駐オランダ日本大使に「誤った危険な発言」とする抗議書簡を送ったことが23日わかった。橋下発言への欧州からの抗議は初めて。元責任者は毎日新聞に「発言は被害者を傷つけるもの」と批判した。

 長嶺安政駐オランダ大使に16日付で書簡を送ったのはマルガリータ・ハマー・モノ・ド・フロワドビーユさん(71)ら2人。旧日本軍占領下のインドネシアで慰安婦にされたとして償い事業の対象となったオランダ国籍保有者79人への医療福祉支援事業(1998~2001年)の実施責任者だった。

 ハマーさんによると、書簡では橋下発言に「憂慮」を表明。発言は従来の日本政府見解を逸脱した「間違った方向」で、従軍慰安婦の被害国、とりわけアジアにとり「危険なものだ」と非難した。

 元慰安婦の大半は死亡しているが、全員と接触して事業を行ったハマーさんは「発言はこれまでの元慰安婦へのおわびを否定するもので、謝罪が謝罪でなくなる。日本の首相のおわびの手紙で救われた元慰安婦を深く傷つけた」と述べた。

 ハマーさんは、橋下市長が07年の安倍政権の政府見解を根拠に「国を挙げ暴行、脅迫、拉致をした証拠はない」と強制性を否定している点に関し「日本軍政下で収容所に入っていたオランダ人慰安婦への強制は明白。安倍晋三首相の見解が橋下市長の発言の基礎になった」と首相も批判した。

 オランダ政府の93年の調査報告は、インドネシアで65人が強制的に慰安婦にさせられたことは「確実」と指摘している。

 長嶺大使は「コメントは差し控える」としている。

 オランダでは下院が07年、日本政府に元慰安婦への公式謝罪と補償を求める決議を採択するなど、日本への不満がくすぶっている。

 「償い事業」は「女性のためのアジア平和国民基金」(アジア女性基金)が元慰安婦に対し、民間からの募金で「償い金」を払い、政府の拠出金で医療福祉支援事業を行うとともに、首相のおわびの手紙を渡す事業。基金は95年に発足、07年に解散した。

 ◇インドネシアのオランダ人慰安婦

 オランダが植民地支配していたインドネシアを、第二次世界大戦中の1942~45年に旧日本軍が占領。オランダ政府の調査によると、占領下で欧州系の女性200~300人が慰安所におり、うち65人が、強制収容所から暴力で連行されるなど「確実に」慰安婦になるよう強制された。軍の呼びかけに「自主的」に応じ慰安婦になった例は除外されたが、「背景に軍の暴力や貧困があり、自主的とは認めづらい」としている。収容所の外にいたインドネシア系オランダ人が軍に連行された例もある。


ーーー


 橋下さんはアメリカ人に謝罪したようです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130524/k10014831081000.html


 橋下氏は「女性を蔑視したつもりも侮辱したつもりもない。まずは、アメリカ国民やアメリカ軍に対して真意を説明し、おわびしなければいけない」と述べ、初めて謝罪したいという考えを示しました。
一方、橋下氏は、元慰安婦の韓国人女性との面会が中止になったことについて「非常に残念だった。先方の気持ちがすべてなので、今の僕とは会いたくないということであれば、しかたがない。これまでの誤解を招く発言について、しっかりとこちらの真意を伝えて、慰安婦という事実を受け止め、元慰安婦の方に対して、責任逃れになるような態度、ふるまいにならないようにしなければいけないということは伝えておきたかった」などと述べました。

ーーーー

 橋下さんは苦労して弁護士になったわけだけど、他人を攻撃する性格の根底には、部落出身者であるということと親がヤクザというのが関係している可能性もなきにしもあらずではないかと推察します(名誉毀損するつもりはありません)。満たされまくっているはずなのに、不倫したり、暴言をはいたり、不安定にみえるんですよね。
 
 僕はイスラム的な考え方が好きで、イスラム教徒は神の下に人は皆平等であるから、上も下もないと思っているわけです。ムスリムにとっては建前でも、人種も民族もこえて人は皆な神の奴隷です。実はこの考え方っていうのは超先進的ではあるんですよね。明治維新のはるか1000年もまえにイスラム教徒は人種や民族を超越した思想をもっていたわけです。

 橋下さんは出自を暴いた人間をはげしく攻撃した。いっぽうで、孫正義は出自を暴いた人間に寛容だった。橋下さんは出自を受け入れられないが、孫さんはそれを受け入れた。

 日本人的考え方では、権威主義でかつ穢れ思想があるから、部落出身者はみずからを許容できにくいのではないか。部落出身者をうけいれることができる思想は、唯一イスラム教ではないかと思う。神のみが唯一絶対的であるがゆえに、人類は皆平等で神の奴隷である。マルコムxやマイクタイソンが最終的にたどりついたのがイスラム教である。おそらく世界で最も懐の深く、普遍性のある宗教であると思う。

 橋下さんが解放されるには神の奴隷になる必要がある。日本人的な穢れ思想にもとづく部落差別なんて、神の偉大さからみたらちっぽけなものなのです。神がいるかいないかとかではなくて、価値観が重要なんです。偉大な神の下にはすべてが平等であって、あらゆる人間も神の奴隷にすぎない。徳川の末裔だろうが、部落出身者であろうが、平等です。共産主義的な平等はどうもうすっぺらい感じがするんですが、イスラム教の場合は神の奴隷ですからねw 偉大な征服者であろうと神の奴隷なのですよ。この先進性はすごいと思う。日本人には考えもできない思想だと思う。

 結局のところ、宗教は価値観を与えてくれ、自分を肯定することができる。イスラム教徒は信仰の深さが最も重要なのです。あらゆる人を受け入れる器がイスラム教にはある。

今から500年前まではイスラム教徒が世界経済を牛耳っていて、イスラム世界は最も豊かな地域でした。アフリカの金をおさえて、南ロシアの遊牧民を軍事奴隷として女性は性奴隷としておさえて、東南アジアは平和的に改宗し香辛料などをおさえて、インドの仏教徒を殲滅して、ローマ帝国を征服したのがイスラム教徒なんですよね。最強の文明国だったわけです。


 欧米文化の対立軸に日本はなり得ない。日本文明は普遍性が全くないから。インドネシアで国家神道がイスラム教に負けたことからも明白。




 これだけながながとかきましたが、僕はイスラム教徒ではないっすw テロとか反対ですw たすけてくだされw
関連記事


[ 2013/05/24 21:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

1. すばらしい

投資中心にブログをみていますが
ごまおさんのこういった考え方がすきです

イスラム文化について詳しいですね
私も興味はあるのですが
興味を持たすような文章で
読んでいて面白い
[ 2013/05/26 17:08 ] [ 編集 ]

2. 無題

日本とイスラムは歴史上最も遠い存在だったから、日本人はあんまりイスラムのことしらないですよね。比較文化論的に日本とイスラムを論じられる日本人少ないですよ。だからこそこのブログは貴重ですw
[ 2013/05/29 06:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g0maostock.net/tb.php/1415-1fd903de