イスラムの慣習と誤解されているもの

常岡浩介さんのツイートより
https://plus.google.com/108618544425079123021/posts/R1EXtN3YJLk?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter


・イスラムの慣習と誤解されているもの
1、結婚するとき、妻の家族が夫に持参金を持たせる
 これは、インドの慣習。イスラムでは、夫が妻に贈り物をする。

2、女子割礼
 これは、ブラックアフリカの慣習だったはず。

3、名誉の殺人
 これは、地中海沿岸地域に残る慣習だったはず。


 ヨーロッパの宗教改革以前においては、イスラム教文化圏がもっとも合理的で先進的な地域だった。イスラム教は砂漠の宗教ではなく、中東の大都市圏で受け入れられた都市の宗教であった。イスラム文化圏周縁地域の田舎の風習が、イスラム教の慣習と誤解されているものも多いはず。

 

関連記事


[ 2012/07/15 15:32 ] イスラム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g0maostock.net/tb.php/1366-3939c1ea