複式簿記の起源

 複式簿記の起源はイスラーム帝国の首都バグダード。おそらく、現在、西欧起源と思われている物のほとんどがイスラーム起源(元はたどればメソポタミアやペルシア起源なんだろうが)だと思われる。何せ、蛮族に破壊されてしまったから、証拠が無くなってしまっているんだよね。
関連記事


[ 2010/12/06 22:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g0maostock.net/tb.php/1230-301ea7c5