記事一覧

神器譜(しんきふ)

 1600年頃に書かれた中国の鉄砲解説書ではポルトガルの銃よりもオスマンの銃のほうが優れていることが記されている。オスマンの銃は嚕密銃(ろみつ銃)と呼ばれていた。ルーミ銃とも呼ばれるらしい。ルーミ
はローマ(アナトリア)のこと。セルジュク朝もルーム・セルジュクと言われるよね。大航海時代がはじまってもしらばくはイスラム優位だったことがうかがえる。

神器譜(しんきふ)
http://100.yahoo.co.jp/detail/%E7%A5%9E%E5%99%A8%E8%AD%9C/

 豊臣秀吉(とよとみひでよし)の朝鮮出兵において、日本軍の鉄砲に悩まされた中国軍を援助するため、趙士禎(ちょうしてい)が著した中国の鉄砲解説書。彼は嚕密銃(ろみつ)銃(オスマン・トルコの銃)を第一等に推し、次に西洋銃(ポルトガル銃)をあげており、嚕密銃についてもっとも詳しく説明している。なお本書は、藤井宏(ひろし)の説によれば、1598年から1603年以降にかけて四度にわたって成立し、四度目のものが国立公文書館所蔵の五巻本『神器譜』であり、清水正徳(まさのり)校、1808年(文化5)刊の和刻本はこのほぼ忠実な翻刻本であるとのことである。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログランキング参加中


プロフィール

ごまお

Author:ごまお
旧ブログ
https://ameblo.jp/g0mao

パフォーマンス(年初比)
2010年 +21.87%
2011年 +5.51%
2012年 +87.23%
2013年 +109.57%
2014年 ー2.06%
2015年 +19.56%
2016年 +29.94%
2017年 +36.77%

検索フォーム

投資リンク

スポンサーリンク

シンプルアーカイブ

スポンサーリンク