スポンサーリンク
2017/11/17

日産の検査不正、38年前から=調査報告公表、西川社長は報酬返上

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
日産の検査不正、38年前から=調査報告公表、西川社長は報酬返上

日産自動車は17日、新車の無資格検査問題に関する調査結果をまとめた報告書を公表した。
国内全6工場のうち、京都府の工場を除く5工場で無資格検査が常態化していたと認めた上で、多くは1990年代、栃木工場では
38年前の1979年から行われていた可能性を明らかにした。
西川広人社長は17日、本社で記者会見し、報告書の内容を説明した上で「今後の取り組みを通じて信頼回復を目指す」と述べた。
経営責任明確化の一環として、報酬を一部返上する。
報告書は、無資格検査が常態化していた原因について、有資格者の人員不足を指摘。有資格者の多くは違反と認識していたが
「工場と本社の管理者層は気付いていなかった」と記載し、「完成検査に対する管理者層の意識の薄さ」が有資格者の規範意識を低下させたと結論付けた。

https://a.excite.co.jp/News/economy_g/20171117/Jiji_20171117X176.html

コメント

非公開コメント