2017/11/01

日本MDM米子会社 ODEV社製品の強み

スポンサーリンク


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
【2016 年 5 月 13 日、米国ユタ州ドレイパー】
ユタ州アルパイン在住の登山家グレッグ・ポール氏(61 歳)が、ネパール現地時間の 13日(金)午前 10 時、両膝の人工関節全置換術(total knee replacements: TKR)の経験者として初めて、世界最高峰のエベレスト(標高 8848 メートル)の登頂に成功しました。ポール氏は、かつては登山ツアーを運営する「ヒマラヤン・エクスペリエンス」に所属し、2013 年 5 月からはエベレストの第一次アタック隊のメンバーにも選ばれていました。ポール氏は今回の登頂成功によって長年の夢を実現しただけでなく、TKR を受けた初のエベレスト登頂者として、歴史にその名を刻むことになりました。ポール氏の人工膝関節を製造したオーソデベロップメント社は、今回のエベレスト登山のスポンサーでもあります。



日本MDM社のアメリカ子会社ODEV社製の人工関節を両足に手術した登山家のグレッグ・ポール氏は、エベレストに登頂した。両足の人工関節でエベレスト登頂した人物は彼が最初です。ODEV社製品は高い技術力を持っていると思います。
日本MDM社はもう少しアピールしてもいいのでは?この動画をみたとき、とても感動しましたよ。

コメント

非公開コメント