2017/10/28

猫組長と周瑜

スポンサーリンク




にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
直近の急騰は猫組長周辺による買占めだと思われる。業績回復まで静かに待つ予定だったが、相場は読めなくなってしまった。短期的な株価は乱れに乱れると思う。長期的な株価は影響はされないと思う。
市場はこういうことがあるので面白い。


そーせいも全力三階建てという煽り屋が煽りに煽って暴騰したが、今は落ち着いた。長期で持つのならば、彼らの煽りは気にしなくてもよいと思う。

時価総額1000億円というの周瑜の煽りはいい線いっていると思う。穐田氏の特徴は時価総額を意識した多角経営にあるので、成長が好循環になってきたら、M&Aを駆使して一気に成長してくる。

オウチーノに関しては、猫組長と周瑜よりも自分のほうが詳しいと思っている。

SnapCrab_NoName_2017-10-28_6-42-21_No-00.png

コメント

非公開コメント