2017/10/23

選挙雑感

スポンサーリンク




にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
台風の警報等が気になってなかなか寝れません。


選挙は自民党の圧勝で終わりました。
小池さんはこれで政治生命が危機的な状況になりましたね。

選択肢は安倍さんしかなかったわけだが、若年者の支持をあつめたのはブラック企業対策だと思う。会社名まで公表するのは厳しいが、とてもよいと思う。





民主党は台湾と同じ政党の民進党という名前になって、違和感を覚えた人が多数いた。
民主党の本流は立憲民主党に流れたようです。
それと、民進党の議員は管さんや鳩山さんを支えようとしなかった層がいる。彼らは震災対応時の管さんに政争をしかけていた。管さんを挙党一致で支えなかったツケが回ってきている。


管直人や枝野氏が中心となっているようだが、自民党に対抗できるまともな政治家は管さんしかいないと思っている。管さんが震災対応をまともにやったおかげで日本が救われたと思っている。

枝野さんが立憲という言葉を使ったのは、憲法9条に固執する勢力に対するカウンターパンチみたいなものだと思う。

立憲民主党は経済について具体的な展望をまとめたほうがいいと思う。民主党時代の緊縮財政政策は成功とはいえなかった。これを深く受け止めるべきではないのか?

くだらないスキャンダルとか金の問題はいいから、国家のグランドデザインを考えてほしい。

っていうか、管直人は今後確実に再評価される政治家だと思う。当時の2chのバッシングは酷かったけど、自分は明らかにあのバッシングには違和感があったね。原発事故がおきたのはたまたま民主党だっただけで、元凶は自民党なんだから。

安倍さんはアベノミクスでそれをうまく払拭してしまった。今の安倍さんはなんとなく頼りになるように見えるからね。
トランプ大統領と親密であることをアピールしたのが日本国民にとっていちばんインパクトあるんだと思う。日本人はトランプ嫌いって言ってはいるけど、いざアメリカ大統領様と安倍さんが親密であることを見せられると、凄いって思うからね。
安倍さんはそこをうまく使ったと思う。

コメント

非公開コメント