尾張守護 斯波義銀

織田信長の時代の尾張

将軍      足利氏 
          ┃
管領      斯波氏・細川氏・畠山氏 
          ┃
守護      斯波氏 
          ┃
      ┏ ━ ┻ ━ ━ ┓
守護代 清洲織田氏  岩倉織田氏  
      ┃
重臣  清洲三奉行         


管領は斯波(武衛)氏・細川(吉兆)氏・畠山氏でまわしていた。信長存命中は細川氏が管領。
清洲織田氏:織田信友
岩倉織田氏:織田信賢
清洲三奉行:織田信長、織田忠辰、織田広信

織田信長は守護の斯波氏の家臣の清須織田氏の奉行をやっていた家柄。

戦国大名ってもともとは守護なのかとおもってたら違うんですよ。武田信玄や今川義元は守護の家柄だけど、織田信長は守護の部下の部下の家柄。応仁の乱で守護が京都で戦争やっている間に、地方では守護の部下たちが好き勝手やっていたわけです。

武田信玄からしてみると、自分は鎌倉時代から続く源氏の名門なのに、織田信長という守護の家来の奉行の家柄のやつが何を好き勝手やっているんだという感じでしょうね。

織田信長は荒木村重、明智光秀と謀反が相次いだけど足利義教と同じタイプの人で、本能寺がなくても謀反起こされたかもしれないと思う。秀吉は生前は謀反起こされていなかったので、やはり人間的な魅力があるんでしょうねえ。


斯波義銀の肖像画は戦国大名の肖像画と違っているんですよね。どちらかと言うと、鎌倉時代に近い。形式は鎌倉幕府の得宗・北条時頼のものと似ていると思う。出家した戦国大名がイスにすわっている肖像画ってみたことないですが、イスにすわって、靴を台座においている、この形式は鎌倉時代からつづく由緒あるものなんだと思います。



斯波義銀


北条時頼

~~~


将軍      足利義昭
          ┃
管領      細川氏綱
          ┃
守護      斯波義銀
          ┃
      ┏ ━ ┻ ━ ━ ┓
守護代 織田信友   織田信賢  
      ┃
重臣  織田信長、織田忠辰、織田広信
      ┃
家臣  豊臣秀吉 ━ ━松の丸殿(側室)

織田信長の息子の北畠信雄(織田信雄)の「北畠」って戦国時代しか知らないと何とも思わないのですが、これは公家の名家です。北畠顕家の家柄なんですね。北畠顕家は太平記で足利尊氏で戦って敗死した人物。鎮守府将軍です。

天下人の秀吉って本当に身分が低いです。実際、己の才覚だけで出世したわけだから、スゴイ人なんだと思います。秀吉は容姿が醜くて、同僚の男からの嫉妬を買わない、愛されるキャラだったんでしょうね。秀吉がイケメンだったらそれはそれで、周りからつぶされたかもしれない。

秀吉が寵愛した側室の松の丸殿は、京極高次の姉です。京極家は足利分家で名門です。






 




 


 

 


 





関連記事
[ 2016/02/28 10:53 ] 日本史 | TB(0) | CM(1)

太平記22話 鎌倉幕府滅亡、鎌倉幕府執権・北条高時(片岡鶴太郎)の舞




 太平記22話は鎌倉幕府が滅びる話なのですが、鎌倉幕府を牛耳っていた北条家の滅びかたはまるで平家の壇ノ浦のようです。一族から裏切りもでず、皆で自害していく。

 この太平記22話の片岡鶴太郎演じる北条高時の舞は、大河ドラマ屈指の出来だと思いますね。まじで。25:53~

関連記事
[ 2016/02/25 23:16 ] 北条得宗家 | TB(0) | CM(0)

Ariana Grande





関連記事
[ 2016/02/25 22:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

Ariana Grande - Focus



 Ariana Grande って,めちゃ歌うまいな。アメリカのポップカルチャーは本当にレベル高い

関連記事
[ 2016/02/25 02:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ZEDDは本当にききやすい





ZEDDの曲は女性ボーカルの声が圧倒的に美しくきこえる。テクノといったらボーカルの声まで変に加工して奇をてらったものしか知らなかった僕にとって、ZEDDの曲はかなりの衝撃で、最近毎日聞いています。

なぜ、日本発でボーカルの声をいかすようなテクノが出現してこなかったのか。なぜ、へんに加工したサブカルチックなピコピコしかなかったんだろうか。

ZEDDのようなEDMは、実はテクノだけど、R&Bの影響が濃いのだと思う。EDMはテクノの要素をいれて聞きやすいけど、黒人音楽のR&Bのボーカルの要素もといれて、とても美しい楽曲になった。



EDM、hiphopに耳がなれると、ロックっていうのはかなり単純な聞こえてしまいます。(私は)
欧米でロックの人気が落ちているのも当たり前のことだとおもう。

いまからきくと、ボウイも音楽はすごく単純ですよね。驚くほど音がすかすかに聞こえる。


それにしても、ビジュアル系ロックはなぜ進歩が止まってしまって、そこからEDMのような別の音楽につながらなかったんだろうか。


僕が大好きな曲。hiphop。Far East movement - Rocketeer。ボウイから比べると、確実に音楽が進化しているのがわかる。hiphopになれて、少し前にはやったロックをきくと、音がスカスカですごく単純で面白みがなく聞こえる。この曲でサビにながれるような美しい旋律をテクノに転用したのが、EDMなんだと思う。











関連記事
[ 2016/02/25 00:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

真田丸

 真田丸をみていて、考えさせられるところがありました。

 武田勝頼は、真田丸では木曽義昌、穴山梅雪、小山田信茂といった武田の一門衆がつぎつぎとうらぎって、勝頼は行く場をなくした。

 武田家は甲斐源氏で鎌倉時代から続く名門なのですが、甲斐にはそこらじゅうに源氏の末裔がおり、彼らをまとめるのは至難の業なんでしょう。

 平家は一門から裏切りがでない。平清盛一門、鎌倉北条家。裏切りはほとんどでない。両者は共通している。

 源氏は裏切り者だらけで兄弟で殺しあう。頼朝は兄弟を殺したし、足利尊氏は弟を殺し、妹の夫が鎌倉幕府執権の赤橋(北条)守時にもかかわらず、北条をうらぎった。

 勝頼の一門衆である木曽、穴山、小山田も源氏だが、勝頼を裏切るときは、源氏の血塗られた歴史を持ち出して、自己を正当化したんだろうなあと、フと思いました。


 織田信長はそもそも尾張の守護でもなんでもない、どこの馬の骨ともわからん下級武士。今川、斯波、細川、京極(佐々木道誉の末裔)が足利一門ですね。源氏です。

 その織田信長に源氏の名門が敗れて、さらに、日本を支配するのが豊臣秀吉というのが面白いですねえ。しかし、政治が安定するのは新田義貞末裔を詐称した徳川家康。そこも面白いところですねえ。

 源氏は名門扱いされるけど、政治家としては微妙な人が多いと思うし、血塗られた歴史すぎて、ちょっとひきますね。
 日本の為政者のなかでは徳川家と北条得宗家が際立って優れていると感じますねえ。

 次の真田丸は武田を滅ぼした滝川一益の没落が描かれますねえ。栄枯盛衰だ。
 



 




 




 


 

 


 






 
 

関連記事
[ 2016/02/18 23:30 ] 日本史 | TB(0) | CM(0)

勘違いエリートが真のバリュー投資家になるまでの物語 (ウイザードブックシリーズVol.230)

勘違いエリートが真のバリュー投資家になるまでの物語 (ウイザードブックシリーズVol.230) ガイ・スピア

 これは名著でした。

 結局のところ、頭の良さっていうのは、知識をひけらかしたり、学校の成績が良いということではなくて、自分の欲や感情をいかにコントロールできるかということなんだと思います。そして、同調圧力に負けない芯の強さ。

 日本でいうならば、空気読めないマイペースの人でしょうか。

 共同体に属すると、ノリとか空気とか、そういう村社会での生きる術みたいなものが重要になりますが、そういう中でもいかに芯の強さを持てるかということでしょうか。Never Follow The Crowdです。

 今の状況で読んでよかったかもしれません。著者は少なくとも2年は保有するくらいの気持ちで株を買うとのこと。





関連記事
[ 2016/02/08 21:47 ] 書評 | TB(0) | CM(1)

株ブログの選別のしかた

こんな中で注目してもらうためには嘘でもいいから「1億持ってますとか」とか「資産を○○倍にしました」などと言って頻繁に雑誌に出たりする必要がある。個人ブログでは閲覧人数はたかが知れている。人気取りなので基本は謙虚に振る舞う。(たまに本性が出る)そういう一面が見え隠れするような人間は怪しい。

ちなみに自分がもう一つ怪しいとみてるのはサラリーマンの兼業である。リアルでは出世から外れてうだつが上がらないから、ネットの世界では自分の発言に注目して欲しいなどと考えるのはわかる。これはストレス解消になる。

こういう人間は抽象的な投資論を連発することで自分を賢く見せる。企業分析などは一切書かない。「イナゴガー!こんなのがくるから分析など書けない」とか言って必死にごまかすのである。なぜなら企業分析なんて披露したら一瞬でボロが出るからそんなことはできない。それに投資論と違って分析は外れやすい(白黒はっきりつく)ので信者獲得にはリスクが大きい。そのくせ分析を披露している人間に対しては一人前に意見する。既に結果が出たものに対する後付け解説も大好物である。

~~~
http://blog.goo.ne.jp/livin_on_a_prayer/2

映画の人のブログより。
自分もこれに当てはまるところがありますねえ~。前にも書きましたが、承認欲求が満たされないんですよねw
それと、投資で勝つスキルは、仕事の能力との相関関係はないとおもいます。相関係数は0.3くらいですね。


関連記事
[ 2016/02/06 16:59 ] 個人投資家 | TB(0) | CM(1)