維持率

維持率80%。



関連記事
[ 2015/05/28 22:35 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

香港株 振り返り・・・

 昨年持っていた香港株は急上昇直前で売ってしまった。。利益はでたことが救いだったが。

 なぜ売ったかというと、香港・本土の市場相互取引の滬(上海)港(香港)通開始で、売買代金がまったく増えなかったこと。僕はこれをきっかけに、本土と香港の株式市場が活発になると思っていた。しかし、香港で民主化デモが起こり、取引額はぜんぜん増えずに、香港は内政が不安定な状態だった。

 僕の去年のツイッターでは、香港デモやっている香港人にヤメロとツイートしまくっています。マジで、香港デモをやっている奴らが腹立たしくてしょうがなかったです(余裕が無い証拠ですねw)

 香港・中国株があがりはじめたのはAIIBですね、材料としては間違いない。そこで確実に潮目が変わった。2015年3月がAIIBを参加期限だったこと、そして、欧米各国がぞくぞくとAIIBに参加表明した。これを知らなかったし、しっていたとしても、ここまでの材料になると思わなかった。そして、香港デモのニュースはまったく報道されなくなった。。www


 ということで、ピーターリンチの投資手法がいちばんだとつくづく感じたわけです

関連記事
[ 2015/05/23 07:59 ] 香港株投資の記録 | TB(0) | CM(1)

民主主義について

 ムスリム同胞団出身の前大統領に死刑宣告がくだったそうだ。彼はアラブの春の勢いにのって、エジプト国民から大統領に選ばれた。しかし、彼の政治運営に批判が集まり、軍事クーデターによって選挙結果は反故にされ、一方的に死刑宣告された。

 
 エジプト人、アラブ人、ムスリムはどう思うのか?


 アラブの春による民主主義への幻滅が、イスラム国の躍進にひとやく買っている気がする。

 民主主義は必ずしも最善でないと、エジプト人は気づいたかもしれない。周辺のアラブ人もきづいたかもしれない。

 そして、アラブの春以前にも、パレスチナ人やレバノン人が、民主主義によって、ハマスやヒズボラを選択したとしても、結局、それらは欧米からテロリスト扱いされたこともあった。

 

 欧米から輸入した民主主義という思想よりも、1000年近く、イスラム世界で運用されていたシステムを復古させたほうが、よいのではないか?そう思う人がでてきてもまったくおかしくない。
 

 僕は以前からブログで何度も書いてきたけど、政治で最善なのは、優秀な独裁者による政治である。しかし、独裁者が暗愚であると、最悪である。
 優秀な独裁者の代表例は、シンガポールの李光耀(リー・クアンユー)だ。

 イスラム国のカリフ制システムは、優秀な独裁者を生み出すシステムになりえるのか?熱心な支持者は熱狂のなかで、宗教的にカリフを支持している。
 傍観者としてみるイスラム国の動きは大変興味深いものがある。小説や漫画や映画より、まさに現実は奇怪な現象が起きるものである。イスラム史好きな自分にとっても、かなりの驚きである。

(イスラム国は日本の敵であり、支持はしない)

リー・クアンユー回顧録
http://ameblo.jp/g0mao/entry-11778653617.html

関連記事
[ 2015/05/21 22:27 ] イスラム | TB(0) | CM(0)

パルミラ遺跡の価値

 例えば、日本国内に古代に大陸からの入植者がつくった神殿が現在まで残っているとして(現在の日本にとって、直接的な文化の繋がりは無いとして)、むしろそれが日本の皇室、伝統、歴史、宗教、国民性にとってむしろ否定的な面があったとして、日本人は積極的に遺跡を保護するだろうか?

その遺跡は世界遺産に認定され、世界遺産の観光客相手に商売している日本人はたくさんいる。その遺跡を保護しないと、世界の人から野蛮人だと思われる可能性もある。




 となると、日本人は、平時であれば、その遺跡の維持・管理に努めるだろう。しかし、復古的な運動が起これば、そんな価値観はどこへやら。自分たちの伝統に否定的な面があるその遺跡を必ずぶち壊すだろう。そして、ぶち壊したことに対して、日本人は肯定的な意味で,興奮するだろう。

 イスラム国にとってのパルミラ遺跡をわかりやすく考えてみた。間違いなく、破壊すると思う。

関連記事
[ 2015/05/21 22:17 ] イスラム | TB(0) | CM(0)

女優リンジー・ローハンがイスラム教の経典コーランを抱える姿が話題




関連記事
[ 2015/05/14 21:29 ] イスラム | TB(0) | CM(0)

tehuさんのこと

 若手の起業家でtefuさんという人がいるのですが、ツイッターやら2chやらでバッシングが酷いですね。かつてのホリエモンがつぶされた様に、嫉妬やらで目立つ人間は叩かれるのが日本社会なんでしょうか。

 しかも、見た目が良いだの、悪いだの、どうしてもそういう話になってしまうようで。

 アメリカに幻想を抱いているところがあるかもしれませんが、人種や民族、宗教の坩堝でいろんな人間がたくさんいるアメリカは、日本よりもマシだと思いたいし、だからこそ、新しい起業家がどんどん生まれているんだと思う。

関連記事
[ 2015/05/11 01:24 ] 堀江貴文(ホリエモン) | TB(0) | CM(0)

厚切りジェイソン






 厚切りジェイソンのツイート。

 IT企業役員でもあるお笑い芸人。アメリカ人の哲学であるプラグマティズムですね。

 アメリカにやってきた開拓民は生きていくために、実用的な考え方にするに至った。制度や慣習にしばれてはアメリカ大陸で生きていけなかったんですね。

 

プラグマティズムの思想 魚津郁夫 
http://ameblo.jp/g0mao/entry-10684797883.html
 

関連記事
[ 2015/05/05 18:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)