2011年4月

前月比+15.65%
元本比+34.69%

 けっこう回復してきました。

関連記事
[ 2011/04/28 18:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ハワーティル(改善)

 サウジアラビア発の日本事情紹介番組が面白いらしいです。

-------------


第1回目の動画(アラビア語のみ)
http://www.youtube.com/watch?v=aIeAQrPUBsI&feature=fvw
第1回目の動画(日本語字幕あり??)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8964694

在サウジアラビア日本国大使館のHPより。
http://www.ksa.emb-japan.go.jp/j/consular/announce/091117.htm
http://www.ksa.emb-japan.go.jp/j/consular/announce/091114.htm

11月14日「大使館からのお知らせNo.39」で、本年のラマダン期間中MBCテレビで放送され、アラブ諸国の視聴者の間で大きな反響を巻き起こした日本事情紹介番組「Thought(改善)」について御案内いたしましたが、同番組に関連した複数の記事が同番組でリポーターを務めたアフマド・アル=シュガイリー氏本人から当地ワタン紙に寄稿され、放送翌日以降同紙に連日掲載されましたので、同タイトル及び記事概要を以下のとおり御案内いたします。

1.「なぜ日本なのか?」8月24日
 高度の先進性と同時に伝統を守り続けている国日本。最近マンガがアラブ世界に広まっているが、まだ我々はこの国のことをよく知らない。時々強い嫌悪感を催す西洋の国に比べ、政治的社会的な憎しみのない東洋の国日本をアラブ世界はよく見つめ、その先駆的な経験を学ぼう。第二次世界大戦で日本は壊滅的な被害を受けたが、その後驚くべき速さで復興を遂げ、経済的にはわずか7年で戦前の状態に戻った。そして世界第2位の経済大国となり、これは我々にも希望を与える。今月、これから書くであろう記事が、アラブ世界に日本からの教訓や積極性をもたらすことを願う。

2.「キッザニア」8月25日
 キッザニアとは、大人の生活を子供が体験する街のことであり、そこでは、子供達が80もの職業を疑似体験できる。例えばガソリンスタンドでの給油(もちろん本物のガソリンは扱わない)、電気修理、画面を見ながら遠隔操作での手術、テレビスタジオでのニュース生放送、新聞の発行等である。全て本物と同じように設備されており、各仕事に従事した子供は、キッザニア内のみで通じる紙幣を得、同テーマパーク内の本物そっくりの銀行で口座まで開ける。このメキシコ発祥のテーマパークは非常にすばらしく、アラブ世界にももたらされるべきである。私は、この考えを育み計画を準備するよう実業家の人々に提案したい。今こそこのような商業計画を実行するべきであり、商業界への利益と同時に社会へも利益をもたらす。これこそ公共の利益である。

3.「アイデンティティ」8月26日
 日本人は、自分たちのアイデンティティや伝統に対して非常にプライドを持っている。例えば彼らは日本語に対して大きなプライドを持っており、たとえ英語を解する人でも商取引の場面等で英語はほとんど使わず、通訳を伴って自分は日本語のみ使う。その他にも、デパートの店員による開店時のお辞儀や食事時の箸の使用、また屋内に入る時に靴を脱ぎ、学校に入る時であれば特定の靴に履き替えるなど、伝統の維持に努めている。伝統の維持と進歩の間に矛盾はない。全国民にとって、自分たちの伝統を見つめ、有益な物を残す(少なくとも害を残さない)ことは義務である。代々受け継いできた有害な伝統を排除すると、次のような等式が成り立つ。有益な伝統の維持+有害な伝統の排除+進歩と発展=アイデンティティと独自性を兼ね備えた文明国家。

4.「不可能なものはない」8月29日
 可住地が国土の20%しかない日本は、人口が1億2,400万人もおり、極度の人口過密の国である。先週1週間の放送の中で、5×7mの敷地に30台以上の車を止める駐車場やアパート屋上のサッカー場など、日本の工夫を紹介してきた。どの国も環境や経済、民族問題等を抱えている。重要なのは、その問題の根本的な解決に向かう取り組みである。人々は、問題への対処の計画があると知れば我慢もできる。書面上ではなく実行を伴う都市計画が、そこに住む人々に希望をもたらす。

5.「日本の例を示すということ」8月30日
 日本人の秩序やまじめさなどは、我々にとっての好例である。アラブ人でもムスリムでもない人々の例であるが、全く問題はない。コーランにもファラオやシバの女王時代の人々が例として登場しているし、自己研鑽を積んだ賢者も「もし自分を他人と比較したければ、自分より優れた人と比較しなさい」と言う。この番組は、日本人の発展ぶりが我々との差を明らかにするため、我々に痛みを与えるだろうが、これは発展のためには必要な痛みであり、我々がより高い次元へと進んでいくことが私の望みである。

6.「教育の前に育成を」8月31日
 サウジで教育の発展の話はよく聞くが、育成の発展の話は全く聞かない。日本の学校では、小学校でも高校でも毎日決まった時間に先生と共に生徒達自らが掃除をする。これには、平等(謙虚さ)、清潔感、共同作業の要素が含まれており、日本人は幼い頃から身につけている。アラブ世界の学校も取り入れるべきである。モラルのない学者ばかりを多用しない社会を作るためにも、教育の前に育成が為されなければならない。

7.「学校の改善」9月1日
 国民の文化を良くも悪くも変える唯一の道は学校である。例えば道路をきれいにするなどの問題を扱う上で、学校は最も重要なファクターの一つであり、公園を大事にする世代を育てることができる。すぐには変わらないが、こうした変化をもたらすような計画や施策が求められている。最近サウジでも教育に関心のある人は多く、学校制度改革の話をよく聞く。とても良いことだが、まだ端緒についたばかりであり、将来に希望を持てるような改革の計画とその実行が周知されることが重要である。今学校で起きていることが将来の国の刷新につながり、今の学生が10、20年後に国を導いている。

8.「家庭での子供たち」9月2日
 以前にも書いたとおり、日本の学校では生徒達自身が教室を掃除し、これが生徒育成に極めて効果がある。私も日本から帰国後、二人の子供と共に金曜日の休みの日は、朝食の用意や浴室の掃除などをするようになった。子供の育成は、教育改革や政府の決定を待つまでもなく、日常生活の中でできる範囲でより良く実行させることで可能となる。つまり改善や発展とは、「このことをより良く実行するためにどうすればよいのか」という問いに尽きる。

9.「給食」9月5日
 小学校の生徒達は、学校のベルが鳴ると机を正方形に並べ、あるユニフォーム(エプロン)を着た5人の学生が、残りの学生のために食事を用意する。全員が同じ食事であり合図と共にお辞儀をして食べ始める。また、全員が残さずに完食し、皿を指定の場所に戻す。その後全員が歯を磨くのだが、歯ブラシも指定の場所に戻す。ティッシュではなくタオルを使い、環境保護に努めている。なんと素晴らしいものを見たのだろう。彼らは毎日この30分の間で、説教や何の言葉もなく協調性や秩序、清潔さや謙虚さを学んでいる。何の有り難さも感じずに大量の米や鶏肉がゴミ箱や路上に捨てられるサウジの光景とは真逆である。

10.「私が望むこと」9月6日
 日本で暮らしたいと我々が言うのではなく、日本のように発展したサウジで暮らしたいと言いたい。日本人が到達したレベルを見て落ち込んだと言うのではなく、それを良い例として、我々も到達できるのだという大きな希望を持っていると言いたい。日本人と我々を乱暴に比較してサウジが未だ発展途上にあると言うのではなく、サウジの将来のために我々の基準や目標、希望を高める時期が来たのだと言いたい。日本人が現世を謳歌していて我々は来世で楽しもうと言うのではなく、かつて我々の先祖が現世でも天国の最上界でも名誉と発展を結びつけてきたように、我々も現世来世共に謳歌しようと言いたい。

11.「違うボタン」9月7日
 私が気付いた日本人の重要な特徴として、他人に嫌な思いをさせないための心掛けというものがある。例えば、日本人はトイレに入ると音だけが流れるボタンを押して、他の人に不快感を与えないようにしている。日本人は「自分が他人に嫌な思いをさせなければ、きっと他人も自分に嫌な思いを与えない」と考えている。だから、公園で自分がジャガイモを落としてもすぐに拾い、他人のために公園を清潔に保つのである。しかも、このことを日本人は幼い頃から教えられているため、全く負担とも努力とも感じないのである。

12.「他人への思いやり(1)」9月8日
 仮にあなたが東京でアイスクリームを買うとしよう。すると店員は「いつ食べますか」と聞いてくる。そして、時間を逆算して適量のドライアイスを添えアイスクリームが溶けないように保つ。世界中のどこにも存在しないこのシステムは、日本人が「如何にして自分の生活を最も良くするか」ということを考え続けていることから生まれてくる。この「改善」と呼ぶ原則が、トヨタを世界一の自動車会社に押し上げた原則である。また、決して過度な量のドライアイスを添えないことに表れる経済性や中庸の文化は、イスラム本来の文化や教育でもある。アイスクリームという単純なことですら、日本人は自分たちの原則を取り入れ、実践している。

13.「他人への思いやり(2)」9月9日
 日本は雨が多く、日本人はよく傘を使う。日本人は、雨の日に屋外から屋内に入る時、入り口の傘立てに傘を入れるか、ビニールで濡れた傘を包み、床を濡らさないように心掛けている。ここにも他人に嫌な思いをさせないという原則が働いている。これは、ムスリムのお祈り前の沐浴と同じである。ムスリムもモスクに入る前に、洗った手と足を乾かし絨毯が濡れて嫌な匂いを発しないように気をつけている。人々のつながりとは、他人への思いやりや利他主義、清潔さを心掛けることといったモラルが必要であり、これが今我々に求められていることである。

14.「他人への思いやり(3)」9月13日
 私の1ヶ月間の東京滞在中、どの電車に乗っても、誰一人として携帯電話が鳴らなかった。日本では電車内や屋内で携帯電話を鳴らすことは恥とされ、使用禁止の張り紙をよく見かける。話し声が他人へ不快感を与えると見なされているからである。我々にも他人に迷惑を掛けないことを重視する素晴らしい教えがある。ムスリムは他人へ害を及ぼさないことへと導くアッラーを崇拝する。床に紙を捨てたり、約束時間に遅れたり、2台の駐車スペースに1台の車を停める等の行動は、全て他人に対する害であり、心や行動に信仰が宿っていない口先だけの信者であることを示している。

15.「慈善-単語の持つ広い概念」9月14日
 「慈善」や「慈善家」という単語を聞いて、あなたはどういう事が頭に浮かぶだろうか。大多数の人は「慈善家」とは施しをする人、「慈善」とは他人への同情や共感を意味すると思うだろう。広義では全くその通りだが、人間が到達しうる最高レベルと考えられるこの素晴らしい単語の意味は、狭義では「信仰」よりも高位にある。

16.「改善-定義」9月15日
 「改善」とは、自宅や仕事場での自分の生活を継続的に発展させていくことである。これには、自分の生活あるいは仕事のやり方を徐々に変えることが必要である。また「改善」の基本は「無駄」を無くした活動である。これには、1.余分な物とそれらの場所の占有による無駄、2.繰り返されるミスの無駄、3.物を散らかしてそれを探す無駄、4.時間調整不足によって待たされる時間や運搬にかかる時間の無駄、などがある。「改善」とは日本式の「慈善」のことなのである。一度インターネットでこの単語を検索して、日本の戦後復興の鍵と見られるこの原則をより詳しく知ることをお勧めする。

関連記事
[ 2011/04/24 17:44 ] イスラム | TB(0) | CM(0)

ウェルネット

ウェルネットようやくあがってきたかなあー

関連記事
[ 2011/04/23 17:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ゲンキー売り

ゲンキー売り。和田興産買い。和田興産のほうがリターン期待できそうなため。

関連記事
[ 2011/04/20 07:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

真心ブラザーズ_ENDLESS SUMMER NUDE

真心ブラザーズ_ENDLESS SUMMER NUDE



関連記事
[ 2011/04/18 22:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

アッバーシッド・パレス

「NHKスペシャル文明の道第6集 バグダッド 大いなる知恵の都」より

 チグリス川近くに現存するアッバース朝の宮殿「アッバーシッド・パレス」(円城ではない)。
ごまおファンド

 優雅で複雑な建築様式である。
ごまおファンド

 幾何学模様が天井を覆う。
ごまおファンド



関連記事
[ 2011/04/18 21:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

アッバース朝首都バグダード円城の再現CG

「NHKスペシャル文明の道第6集 バグダッド 大いなる知恵の都」より

アッバース朝イスラム帝国の首都であったバグダード円城の再現CG。


---
バグダードはカリフの宮殿を中心とした円形の都市であった。円形はペルシアの影響だと思われる。
ごまおファンド

高さ18mの周囲7kmの城壁で都市は守られていた。
ごまおファンド

都市の中心には高さ30mのカリフの宮殿があった。
ごまおファンド

宮殿のドームの上には騎士の像が飾られていた。反乱が起こる方角を必ず指すと言われていた。
ごまおファンド

ペルシア風のアーチ。
ごまおファンド

関連記事
[ 2011/04/17 18:40 ] イスラム | TB(0) | CM(0)

決算スケジュール

決算スケジュール

・GMB 次の決算は本決算で発表は5月中旬頃?
・ウェルネット 次の決算は第3四半期決算で発表は5月上旬頃?
・アークランドサービス 次の決算は第1四半期決算で発表は4月下旬頃?
・ランドビジネス 次の決算は中間決算で発表は4月下旬頃?
・ゲンキー 次の決算は第3四半期決算で2011年4月20日
・トランコム 次の決算は本決算で2011年5月13日
・FPG 次の決算は中間決算で2011年4月26日

関連記事
[ 2011/04/16 19:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)